採用メッセージ

人と地域のかかりつけ

2025年に向けて、地域包括ケアシステムの構築等、医療・介護業界は非常に大きな変化をしています。私は、これからの保険薬局は処方箋を受けるという従来の機能に加えて、 目の前の患者様に対応するだけでなく、患者様の家族や地域住民の方の健康に対してどのような貢献ができるかが重要と考えています。


薬剤師としての知識が豊富なだけでなく、地域の方々の心をつかむためには「かかりつけ薬局」・「かかりつけ薬剤師」が重要であると考えています。
薬局に長くかかりつけてくださっている患者様から大きな信頼を得るためには、薬剤師をはじめとするスタッフが長く勤めること、すなわち高い定着率が必要です。
こうした定着率の高さが、「かかりつけ」そして「地域貢献」につながっていくと信じています。


ぼうしや薬局では「多様性」を認め合い、お互いに支え合える職場作りにも取り組み、ひとりの薬剤師として自分の思いや考え方を発信しながら地域に溶け込める主体性のある薬剤師を求めています。


私たちと一緒に地域に貢献できる「かかりつけ薬剤師」となりませんか?


代表取締役 松岡淳朗